ka7a-mama diary

転勤族・二児ママ・専業主婦・元小学校教諭のいろいろ 〜人生は楽しむためにある〜

【結婚とは何だ?】先人たちに聞いてみよう!結婚に関する名言集

f:id:ka7a-mama:20170707111051j:plain

松井一代さんと船越英一郎さんの連日報道されている事件で、結婚について考えさせられる人は多いのではないでしょうか?

 

もともと結婚について最近考えることが多かったka7a-mamaですが、この二人のニュースを見るたび、「結婚って一体何?」「愛って何?」なんて考えてしまいます。

 

人生において結婚する、しないは重要な選択です。

 

20代前半の頃は、「結婚=幸せ」だと信じて疑わなかったけど、本当にそうなのかあ?少なくとも、松居一代さんと船越英一郎さんの関係を見て「幸せそうだ」なんて感じる人はいないはず笑

 

そんな時は、今までの先輩方である先人たちに聞いてみよう!ということで、結婚に関する名言を調べてみることにしました!

 

結婚に関する名言集

幸せ編

人類は太古の昔から、帰りが遅いと心配してくれる人を必要としている。

マーガレット・ミード(アメリカ)

太古の昔から、人間というのは配偶者、パートナーを求めてるらしい。とすると、やっぱり人生には、配偶者やパートナーがいること=結婚=幸せってことになるのでしょうか。

 

結婚をしないで、なんて私は馬鹿だったんでしょう。

これまで見たものの中で最も美しかったものは、

腕を組んで歩く老夫婦の姿でした。

グレタ・ガルボスウェーデン

これは素敵ですよね。老夫婦が仲睦まじくしている姿を見ると、本当に素敵だなあ〜と思わされます。結婚生活、一筋縄ではいかないかもしれないけど、最後にお互い「この人と一緒にいてよかった」って思えたら、幸せですよね♡

 

とにもかくにも結婚せよ。

もし君が良い妻を得るならば、君は非常に幸福になるだろう。

もし君が悪い妻を持つならば、哲学者となるだろう。

そしてそれは誰にとっても良いことなのだ。

ソクラテス古代ギリシア

悪妻を持っても哲学者になることができるから「結婚=いいことだ」ってことですかね?でも、哲学者になれるくらいってことは、深く深く悩む時期があるということですよね(^^;) 

 

結婚して、女らしい気持ちになって、自分に誇りを持ったわ。

だから荒んだ気持ちにならないの。

初めて自分が保護されているという感じがするわ。

マリリン・モンローマリリン・モンロー(アメリカ)

 結婚をして、自分を大切にしてくれる存在があるというのは、とても幸せなことですよね。その幸福な結婚生活さえ続けば「結婚=幸せ」に繋がるんだろうなあ〜。

 

不幸編

人生最良の時は結婚式の日だった。最悪の時は?・・・それ以降の毎日である。

シティ・スリッカーズ(アメリカ)

 毎日最悪って・・・どんな結婚生活を送ってるのか心配になりますね(;_;)

 

結婚・・・いかなる羅針盤も、かつて航路も発見したことがない荒海。

ハイネ(ドイツ)

有名な名言ですね。確かに、結婚生活は十人十色。それぞれの形があるので、絶対的な攻略法はないのでしょうね。でも荒波かぁ〜(;_;)

 

 結婚生活で一番大切なことは忍耐である。

チェーホフ(ロシア)

これも有名な名言ですよね。結婚生活を続けるために必要なことは、忍耐とか我慢とか。本当に結婚したら忍耐の連続であるなら、結婚生活は幸せとは程遠い感じですね(;_;) 

 

男は結婚する時、女が変わらないことを望む。

女は結婚する時、男が変わることを望む。

お互いに失望することは不可避だ。

アインシュタイン

 確かにこの男女の感覚の違いは分かる気がします。でも、子育てが始まると、女は変わらなきゃいけない部分が多く出てきちゃう気がします(;_;)結婚生活を続けていって、お互い失望して・・・最後は諦めの境地に!?笑

 

三週間互いに研究しあい、

三ヶ月間愛し合い、

三年間喧嘩をし、

三十年間我慢し合う。

そして子供達が同じことをまた始める。

イボリット・テーヌ(フランス)

 喧嘩と我慢で33年って、不幸部分が長い!!!そして愛し合う期間みじかっ!!笑

 

なるほど編

愛する人と一緒に暮らすには一つの秘訣がある。

すなわち、相手を変えようとしないことだ。

シャルドンヌ(フランス)

 人間関係の本質かも?過去と他人を変えることはできないですよね。結婚生活は、お互いを個人として、敬い認め合い許しあうことが大切なのかもしれません。

 

世間的に申し分のない夫や妻であっても、

相手が欲してなければ、それは悪夫、悪妻です。

そんな時はさっさと別れて、

自分の良さを認めてくれる相手を探すことです。

瀬戸内寂聴(日本)

 これも、なるほどです!完璧な妻を求める人もいれば、完璧な妻だと息が詰まるって人もいますもんね。最終的にはお互いの相性がどうかってことなのかも?

 

ときどき嫉妬をしない結婚生活なんてひどく味気ないわ。

でも、嫉妬はステーキにかける塩のようなもの。

ほんのちょっと必要なだけ。

マリリン・モンロー(アメリカ)

 嫉妬をするということは、相手を愛しているが故の独り占めしたいという欲求ですもんね。嫉妬が0っていうのは確かに悲しいし味気ない。でも重要なのは、ほんのちょっとだけ!このさじ加減が大切なのではないでしょうか。

 

夫婦の仲はあまりつづけて一緒にいると冷めやすいし、

くっついてばかりいると、損なわれやすい。

知らない女性はどれも愛想がよく見える。

モンテーニュ(フランス)

夫婦関係の微妙な距離感の大切さが感じられます。夫婦だからこそ一人の時間も大切ですよね。

 

しっかりと根をおろしている二本の木は、ある程度離れていて、

なおかつその枝が近くにあったらよい。

一緒になった葉を通るそよ風が爽やかな音楽を奏でる。

ハビエル・ガラルダ(スペイン)

 この名言、素敵じゃないですか?色々結婚に関する名言を調べた中で、一番しっくりきた言葉です。こんな結婚生活、夫婦関係にka7a-mamaは魅力を感じます。

 

最後に

結婚するのも幸せだし、しないものも幸せだ。

どっちにも人間としての喜びがある。

武者小路実篤(日本)

結局、 結婚しても、結婚しなくても、幸せになる方法はあるということですよね。

 

結婚したから幸せになる場合もあるし、結婚したから不幸になる場合もあるし、結婚しなかったけど幸せな人もいるし、結婚できなくて不幸せだと感じている人もいる。

 

だから、昔私が考えていた「結婚=幸せ」だと決めつけるのはやっぱり少し未熟な考え方だったのかなと思いました。結婚生活を幸せにするためには、相性の部分が大きいのではないでしょうか。そして、自分が幸せになるには、やっぱり自分次第。

 

いかがでしたか?あなたにとってしっくりくる名言はありましたか? 

 

 

ka7a-mama.hatenablog.com

ka7a-mama.hatenablog.com

ka7a-mama.hatenablog.com