ka7a-mama diary

転勤族・二児ママ・専業主婦・元小学校教諭のいろいろ 〜人生は楽しむためにある〜

【出産報告】やっぱり二人目出産も痛かった話。

f:id:ka7a-mama:20170713211359j:image

こんにちは。

久しぶりの普通の日記で登場のka7a-mamaです*\(^o^)/*

 

7月末に二人目を出産予定だったのですが…

 

二児ママデビューしました〜‼︎

 

そんな今回!十人十色のお産とも言われますが、出産報告と題して、出産の様子をレポートしておこうと思います(*^^*)

 

 

出産報告

妊娠トラブル

今回の妊娠トラブルは「切迫早産」

これに尽きます。

 

予定より1ヶ月半以上前に里帰りを余儀なくされ、安静生活。里帰りが長い分、里帰りの辛さも味わいました。

 

でも、安静のおかげか、出産予定日より早いながらも正産期に出産できて本当に良かったです*(^o^)/*

 

 

お産の経過

朝6時半、前駆陣痛?くらいの痛みを感じる。「朝からお腹よく張るなぁ」

 

アプリを使って計測。5〜10分間隔で規則的に張りがあることが判明。「あれ?これ、もしや本物の陣痛!?」

 

10時くらいまで横になって様子を見る。「やっぱり痛い…そして間隔も徐々に狭まってきてる。」

 

10時過ぎ、病院に連絡。

「7.8分間隔で痛みが…」

「すぐに病院に来てください」

 

10時半、診察。

子宮口は開いていないが、規則的な陣痛があるため入院決定。

 

11時、陣痛室へ。

 

12時、なんと子宮口5センチ!助産師さんもびっくり。分娩室へ。

 

12時半、陣痛が本格的に。とにかく痛い!痛い!痛い!もう三人目は無理〜って思いながらひたすら耐える→深呼吸の終わりが見えぬエンドレスリピート。

 

13時半、お産終了。結果的に超スピード安産でした(*^^*)

 

現在、新生児が可愛すぎて、3人目もいいかなぁ〜なんて思っちゃうka7a-mamaです。笑

 

 

出産は痛みとの戦い

とは言っても、出産はやっぱり痛かったです(T_T)超スピード安産でしたが、とにかく逃れようのない痛みが…

 

陣痛段階では、腰をハンマーで砕かれるような痛みとか、皮膚を切り裂かれるようなグリグリとした痛みなんていう例えがあります。

 

出産段階では、鼻からスイカとか、肛門からボーリングの玉とか、とにかく規格外のものを無理やりひねり出す感じの例えが多いですね。

 

とにかく痛いんです!!!

 

二人目だから少しは痛さもましかなぁなんて思っていましたが、やっぱり痛いもんは痛かったです。笑

 

お産の兆候?


今考えると、「あれってお産の兆候だったのかな」という現象がいくつかあったのでご紹介(*^^*)

 

・1週間前くらいから急に快便になった。
・3日ほど前からお腹の張りを感じることが多くなった。
・2歳の長男が寝る前に甘い声で「ママ♡ママ♡」と囁いてくる日が2.3日続いた。
・お産当日、長男が超早起きでハイテンションだった。

 

最後に

出産はほんとーーーに痛かったけど、産まれてきた我が子を見ると本当に幸福感に包まれます。

 

ママを選んできてくれてありがとう♡あなたのことがもう大好きです♡